Links

Google Sheets / スプレッドシート

Sink Google Sheets / スプレッドシートを使用して、Google Sheets / スプレッドシートへデータを転送することができます。

Sink Google Sheets / スプレッドシート

入力例

name
required
description
json field for import
type
表示名
任意
タスクの表示名を入力します。
接続情報
必須
接続情報画面で設定した、Google Sheets / スプレッドシートへの接続情報を選択します。
integration_name
string
スプレッドシート名
必須
書き込む対象のスプレッドシートの名前を指定します。
spreadsheet
string
スプレッドシートID
任意
書き込む対象のスプレッドシートIDを指定します。
spreadsheet_id
string
シート名
必須
書き込む対象のシート名を指定します。
sheet
string
モード
必須
書き込みモード Append もしくは Overwrite を選択します。
mode
string
同じ名前のスプレッドシートが複数ある場合には、スプレッドシートIDを指定してください。
スプレッドシートIDは、URLから確認できます。下記を参考にしてください。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/spreadsheetId/edit#gid=0
name
description
Append
追記モードです。既存の内容に書き加えます。
Overwrite
上書きモードです。
Appendは、既存のシートの内容に書き足すモードです。
例えば、既存のシートに100行のデータが保存されていて 100行のデータをAppendした結果、200行のデータが保存されたシートが作成されます。
Append/Overwriteに関わらず、シート名で指定したものが既存のスプレッドシートに存在しない場合には新規のシートが作成されます。
存在しない、もしくは接続情報でアクセスできないスプレッドシート名スプレッドシートID を指定することはできません。
Google Sheets / スプレッドシート には 1 スプレッドシート内の全シート合計 500 万セルまたは 1 シートで 18278 列という書き込み可能な最大数の制限があります。注意して下さい。
Float 型の少数を書き込む場合には、浮動少数の精度の問題で誤差が出る場合があります。
1.1 => 1.100000024