Import Salesforce

概要

この記事では、ReckonerへSalesforceからデータをimportする方法を紹介します

Workflow Importの方法

Workflow New画面に移動してImportを選択後、Salesforceを選択してください。

入力項目

必須条件

説明

unique_id

true

incremental(差分取得)で実行される一連のjobで一意になるid

123abc

username

true

Salesforceアカウントのusername

myaccount@xxx.com

password

true

Salesforceアカウントののpassword

password

security_token

true

Salesforceアカウントののsecurity token

xxxx

consumer_key

true

Salesforce接続用アプリケーションのconsumer key

xxxxxxxxxxxxx

consumer_secret

true

Salesforce接続用アプリケーションのconsumer secret

xxxxxxxxxxxxx

sobject

true

取得対象オブジェクトのAPI参照名

Account

incremental

true

incremental(差分取得するか)のフラグ

default: false

incremental_field

false

incremental=trueの際の、差分判定に用いるフィールド名

LastModifiedDate

login_url

false

Salesforce接続用のlogin url

default: https://login.salesforce.com/

retry_limit

false

API callがerrorだった場合のリトライ数上限

default: 5

retry_initial_wait_sec

false

API callがerrorだった場合の初回リトライ実行前の待ち時間

default: 2

log_level

false

module内のログレベル(INFO, DEBUG, WARN, ERROR)

default: INFO