Links

ワークフロー実行通知の設定方法

ワークフローを実行した際の実行通知を設定します。

ワークフローを実行した際に任意のチャネル(メール / Slack / 等)から実行通知を受け取ることができます。

通知設定の追加方法

1.設定画面を選択します。
2.通知リストを選択します。
3.通知を追加を選択します。
4.通知設定の必要項目を入力します。 ※通知出来る種類は3つ(メール/Slack/Webhook)
5.リストに通知設定が追加されます。
Slackにおける通知設定を作成する際の注意事項
Slackの場合、Reckonerとの設定時、操作者がSlackのワークスペース内でオーナー権限が必要となります。 Reckonerでの設定時、操作をされている方(この画面を閲覧している方)のSlackアカウントにワークスペースのオーナー権限を付与して頂くか、 Slackワークスペースのオーナー権限をお持ちの方がReckonerの画面から操作をして頂く必要があります。

任意のワークフローで通知を受け取る設定方法

任意のワークフローを開き、以下の手順で通知設定をします。
【トリガー一覧】 ・COMPLETED :実行完了時に通知 ・FAILED  :実行失敗時に通知 ・ALL  :以上どちらも通知